慰霊の日。 | 沖縄初!格闘技ブランドリバーサル正規取扱店 EVERGROUND

電話番号 お問い合わせはこちらから
EVERGROUNDメインイメージ

トップページ >> 新着情報 >> 慰霊の日。

新着情報

慰霊の日。
2014年6月23日(月)

こんにちは*\(^o^)/*

沖縄にはすっかり夏がやってきましたね♬

最近、黒さに磨きがかかり、マリンスポーツやってるんですかー?と、聞かれることが増えたMARIKOです(´-`).。oO(笑

さて、本日は6月23日です。

「慰霊の日」

沖縄にとって特別な日。

きっと、日本にとっても特別な日でなければいけはい日ですが、どれだけの県外の方が、この日のことを知っていて、覚えていて、12時に黙祷を捧げたことでしょう。

そう考えると少しだけ切ない気持ちになります。

しかし、私も似たようなもので沖縄以外の悲しい歴史のことはよくわかりません。

いや、沖縄の歴史さえも、よくわかっていないのかもしれません。

経験もしていないし、普段は平和について深く考える時間もないほど自分のことでいっぱいいっぱいです。

ただ、「慰霊の日」が6月23日であるということは、沖縄に産まれて沖縄に住んでいる以上、これからもずっと伝えていきたいと思っています。

以前、本土復帰記念日(5/15)に書いたブログはこちら。
http://everground.jp/date/2014/05/15

戦争のことを考える。

平和について考える。

命について考える。

大切な人のことを考える。

自分の住む街について考える。

未来について考える。

忙しい毎日をちょっとだけ立ち止まって、今ある幸せを数えてみる。

そんな時間があってもいいのかもしれません。

私たちが忙しさの中で「見失っているもの」が、本当は「見失ってはいけないもの」かもしれません。

沖縄には

「命どぅ宝(ぬちどぅたから)」

という言葉があります。

「命こそ宝」

幾多の苦難を体験したウチナーンチュが共有する反戦と平和の願いを込めたメッセージです。

沖縄の想いを少しだけ考える。

6月23日という日に、この記事に出会ったみなさんが、そんな時間を少しでも持ってくれたら嬉しいです。

そして、これからも、この先も、どの国でも、争いが起きないことを心から願います。

争っている国には穏やかな毎日が訪れることを。

平凡でつまんないと感じる毎日が、実はとても幸せで、小さなHAPPYが溢れていることに、みんなが気付ける社会になるといいですね。

私はそうゆう優しい気持ちをいつも持てる人間でありたいです。

さて、みなさんが感じる「平和」や「幸せ」や「優しさ」はどんな形をしていますか?

モンゴル800「矛盾の上に咲く花」
http://youtu.be/jJeDfwtjeP0

 

10391044_481605175307818_5307982702359936618_n