可愛いお客さん | 沖縄初!格闘技ブランドリバーサル正規取扱店 EVERGROUND

電話番号 お問い合わせはこちらから
EVERGROUNDメインイメージ

トップページ >> 新着情報 >> 可愛いお客さん

新着情報

可愛いお客さん
2014年1月13日(月)

こんばんは☆

最近すっかり寒くなりましたね(≧з≦)

やっぱり寒いのは好きになれないMARIKOです。

さてさて、本日は可愛いお客様たちのご紹介です。

 

1512737_405729626228707_346354852_n

 

 

 

1558409_405729639562039_142271404_n

 

 

 

1497461_405729719562031_1638343529_n

 

 

 

1531720_405729746228695_1046435734_n

 

 

 

1484271_405729789562024_1212184388_n

 

EVER GROUNDには、私が以前テニスの指導者をしていた頃の教え子たちがちょこちょこ遊びに来てくれます。

私は沖縄尚学高校の専任コーチをしていました。

なので、コーチというより監督という立場でした。

教育が求められる「部活」という場所で指導者をするということは難しいことも多く、特に高校生という大人に向かって成長していく子どもたちと向き合う時間は私にとっても学びの場所でした。

監督をして学んだことはたくさんありますが、その全てが今も役に立っています。

子どもはとても敏感で、大人の口だけの言葉や嘘はすぐに見抜きます。

彼女たちと何度も何度もぶつかる中で、人間としての未熟さを痛感させられる日々でした。

自分で言うのもなんですが、私は物凄く厳しかったし、口も悪かったし、よく生徒を泣かせていました。

そして、一緒によく泣くダメな監督でした。

いつの間にか、生徒を支えてあげるべき監督の私がいつもいつも子どもたちに支えられていました。

テニスの世界を離れて1番寂しいことは、この子たちと会える機会が減ってしまったこと。

でも、そんな大好きな子どもたちは、節目節目に必ず会いに来てくれます。

本当に可愛いです。

そして、私が監督時代に口酸っぱく伝え続けた

「親に感謝すること、周りを大切にすること、感謝は伝えること、何事も前を向いて進むこと」

が伝わってるような子どもたちの「今」に喜びと感謝の気持ちでいっぱいです。

EVER GROUNDに来ると

「格闘技って怖くないですかー?」

「まりこさんも闘うんですかー?」

「格闘家さんってカッコイイですかー?」

と、格闘技に興味を持ってくれることもすごく嬉しいですね。

そして、そんな時に格闘技を熱く語るようになった私にも驚きます(笑)

教え子と再会するたびに、この子たちに恥ずかしくないような生き方をしなきゃ!と、背すじがシャンとします。

「離れたから気付くこと」ってたくさんありますね。

子どもたちとの出逢いに感謝☆

みんなー*\(^o^)/*

遊びに来てくれてありがとねー*\(^o^)/*

みんなの人生がこれからもキラキラし続けるように応援してるー!私も負けないよー!

また、いつでも遊びに来てね*\(^o^)/*